• 2020年8月6日
  • 2020年8月6日

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.5

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.5     「そうだった。染谷は英語係だった」     次の日もそのまた次の日も雨だった。   謎の転校生、蕪谷樹一郎は未だ一度も学校に […]

  • 2020年8月3日
  • 2020年8月3日

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.4

     「優等生が幼なじみだと、困るんだ」 家に戻ると母親が、ヤマさんと真理ちゃんから電話があったよ、と告げた。 えっ? と思った。 ヤマさんはともかく坂下真理から電話とはめずらしい。 坂下真理。 幼なじみである。   […]

  • 2020年8月2日
  • 2020年8月3日

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.3

  「とってもイライラしているんだ。とっても」   …毎日じめじめとした梅雨空で、こういう季節は心まで沈んでしまうね。 そんな時は、そう、アメリカンベスト40を聞いてロスの青い空に思いを馳せてほしい。 今週もいよいよベスト3を残す […]

  • 2020年7月31日
  • 2020年8月3日

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.2

「染谷美保はオレのことが好きなのか?」   家に帰るとすぐさま二階の自分の部屋に上がり、フスマを開け、机の前に座った。   結局今日も決まらなかった。   僕達のバンド、意気だけは盛んだけれど、いつもまとまらない。 &n […]

  • 2020年7月30日
  • 2020年8月3日

WEB/STORY「哀しき70’s Kids」ch.1

    これから中学3年の頃のこと、西暦でいえば1975年の初夏から秋の終わりにかけて僕の周りで起きた出来事について記す。 いわゆる思い出話ってやつだ。 一人の男の子がいなくなり、一人の女の子がいなくなり、一人の女の子が死んだ、そ […]

  • 2020年7月29日
  • 2020年7月30日

【2020年代目線での】今こそ聴きたいニッポンの大名盤50選〜Vol.3〜友部正人『誰もぼくの絵を書けないだろう』1975

【2020年代目線での】今こそ聴きたいニッポンの大名盤50選〜Vol.3〜友部正人『誰もぼくの絵を描けないだろう』1975 これまで和洋問わず、何千枚もレコードを聴きまくり、またDJの現場感覚から目利きした、 主に1960年代から1980年代にかけて […]

  • 2020年7月24日
  • 2020年7月29日

【2020年代目線での】今こそ聴きたいニッポンの大名盤50選〜Vol.2〜キャロル『燃えつきる – キャロル・ラスト・ライヴ!! 1975.4.13.』1975【パート2】

【2020年代目線での】今こそ聴きたいニッポンの大名盤50選〜Vol.2〜キャロル『燃えつきる – キャロル・ラスト・ライヴ!! 1975.4.13.』1975【パート2】   今回の名盤は、前回に引き続き、 キャロル 『燃えつ […]